練馬FC インフォメーション

2017.02.22 キッズサッカーフェスティバルのご案内、掲載しました。

2016.10.04 秋本真吾さんの「走り方講座、サッカーキングWebサイトに掲載されました。

キッズサッカーフェスティバルのご案内

2017年 練馬FCがお届けするイベント第一弾!

キッズサッカーフェスティバル!!

 

【日時】

2月26日(日)

9:10~受付開始

9:30~フェスティバル

*雨天・グラウンドコンディション不良時中止となります。

 

【場所】

練馬区立高松小学校 校庭

【対象】

3歳児・4歳児・5歳児・小1の元気なキッズ

女の子も是非ご参加ください!

 

【持ち物】

運動ができる服装・飲み物・元気!         

 

【費用】

無料

 

【内容】

寒さを吹き飛ばす楽しい鬼ごっこ、キックターゲット

サッカーミニミニゲームetc... 盛りだくさん!

 

【お申込み方法】

下記ご記入のうえメールにてお申込みください。

①お子様のお名前(フルネーム・よみがな付きでお願いします。)

 おひとりでもお友だちと一緒でもOKです。

②参加人数

③学年(年長・年中・年少のいずれかで)

 

< 申し込み先>

info@nerima-fc.net

 

こちらまで!

 

※お願い

高松小学校へのお問合せはご遠慮ください。

お車でのご来校、近隣店舗への駐車はできません。ご協力ください。

サッカーフェスティバル案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 163.5 KB

週末のスケジュール

2月25日(土)

 

U-15

練習

会場 光が丘少年サッカー場

時間 8時00分〜9時45分

 

U-12.11

OFF

 

U-10.9

練習試合

vs KSC

会場 高松小学校

集合 16時50分

終了 19時20分

 

U-8.7

練習試合

vs KSC、中村スポーツ少年団

会場 武蔵台小学校(スパイク不可)

 

<集合>

*直接行く人

集合 10時40分 現地

*バスの人

集合 10時00分 夏の雲公園 セブンイレブン前

 

<解散>

*直接行く人

終了 13時40分 現地解散

*バスの人

終了 14時15分 夏の雲公園 セブンイレブン前、解散

 

2月26日(日)

 

U-15

大東文化第一高等学校フェスティバル

会場 大井第一グランド

集合 10時30分 現地

終了 15時20分 現地

 

U-12

大東文化第一高等学校フェスティバル

ミニゲーム交流戦

会場 大井第一グランド

集合 10時30分 現地

終了 15時20分 現地

 

U-11.10.9

練習試合

vs 滝山(東久留米)、向山、中村(練馬区)

会場 谷原中学校グランド

集合 12時40分 現地

終了 17時40分 現地

 

U-8

OFF 

 

U-7.6

キッズフェスティバル

会場 高松小学校

集合  9時00分 集合

開始  9時30分

終了 11時30分

 


U-15 進路内定状況 <2016.11.07現在>

ジュニアユースU-15

来年度(2017年度)の進路内定状況です。

 ○東福岡高等学校(1名)

 

<内定選手の紹介>

 

【サッカー歴】

練馬FC U-12 ⇒ 練馬FC U-15

 

【ポジション】

フォワード

 

【進路先について】

東福岡高校サッカー部は今年度のインターハイ、福岡県代表として出場。

2014年・2015年と2年連続インターハイ全国優勝

平成27年度高校選手権全国優勝

現在、U-18高円宮杯プレミアリーグ・ウエストでサンフレッチェ広島、セレッソ大阪につづく、3位。

毎年プロ選手を輩出し、有名なOBには長友佑都選手がいます。。

 

【内定選手の評価ポイント】

細かいステップのドリブルからのゴールを得意とし、

夏の東福岡高校のフェスティバルに個人参加した際には4ゴールを決める活躍が評価され、

特待生として内定しました。

○狭山ヶ丘高等学校(1名)

 

<内定選手の紹介>

 

【サッカー歴】

練馬FC U-12(キャプテン) ⇒ 練馬FC U-15(キャプテン)

 

【ポジション】

ミッドフィルダー

 

【進路先について】

狭山ヶ丘高等学校サッカー部は今年度インターハイ埼玉県予選で3位。

準決勝で昌平高校(全国3位)に破れて惜しくも全国出場を逃しました。

高校選手権での活躍が期待されます。

 

【内定選手の評価ポイント】

技術、フィジカル、ユーティリティ性、キャプテンシーをスタッフから高く評価されました。

高校からも「キャプテンを目指して欲しい!」との期待を持たれています。 

○狭山ヶ丘高等学校(1名)

 

<内定選手の紹介>

 

【サッカー歴】

練馬FC U-12 ⇒ 練馬FC U-15

 

【ポジション】

ゴールキーパー

 

【進路先について】

インターハイ埼玉県予選3位

これから始まる高校選手権ではベスト16で強豪、西武台高校と対戦が予想されます。

インターハイ予選では4対4の打合いPK戦を制して勝ち上がりました。

 

【内定選手の評価ポイント】

身長183センチを武器にハイボール処理を得意とし、大学までのプランをスタッフと話し合い、

『将来を見据えた育成』でプロを目指します。

特待生として内定しました。

大東文化第一高等学校(1名)

 

<内定選手の紹介>

 

【ポジション】

ディフェンダー

【内定選手の紹介】

アグレッシブでハードワークが出来る選手です。

 

【進路先について】

大東文化第一高等学校

村山 和宏 監督

練馬FCの卒業生で、現在、大東文化第一高等学校教員でサッカー部の監督をしています。

ここ数年、技術にこだわるサッカーをより意識しておこなっていて、高校選手権予選では

実践学園に敗れるも、ロスタイムまで互角に戦うなど、その成果がでてきています。 

秋本 真吾さん 走り方実技講習

秋本真吾さんによる「スプリント力向上セミナー」
秋本真吾さんによる「スプリント力向上セミナー」

秋本真吾さんによる「スプリント力向上セミナー」

 

サッカーキングに掲載されました。

こちらもご覧ください。

 

 

ーーーーー

8月28日(日)

 

練馬FCでは、秋本真吾さんによる

「走り方実技講習」を行なわれました。

 

『走り方』の修正により足が速くなり、試合で走りきれる走法を学びました。

 

浦和レッズの槙野選手は3年間継続して指導を受け、走力アップはもちろん、

試合で走りきれる走法を身につけたようです。

他にも川崎フロンターレ、ベガルタ仙台の選手も指導をしていらっしゃいます。

 

 

ーーーーー

プロフィール

 

秋本 真吾 さん

プロスプリントコーチ

NIKE RUNNING EXPERT&COACH

200mハードル アジア記録.日本最高記録保持者

 

 

オフィシャルウェブサイト

LAST UPDATE 2017.02.22

gol.japan
gol.japan